2002年08月10日

任天堂とポケモンが出資する新会社設立


スポンサーリンク

任天堂株式会社および株式会社ポケモンの共同で1億円を出資を承けて「ジニアス・ソノリティ株式会社」が7月1日に設立された。同社はニンテンドーゲームキューブおよびゲームボーイアドバンス対応のソフト開発を行う。

社長にはドラゴンクエストVIIなどを手がけた経験のある有限会社ハートビート代表取締役の山名学氏が就任し、他の初期スタッフにもドラゴンクエストやMOTHERの開発に携わった経験のある者がいるという。

同社は現在スタッフを募集しており、メールでの応募を受け付けている。

情報提供:Resolverさん
「ドラクエ」シリーズに携わった山名学氏が新会社「ジニアス・ソノリティ」を設立。任天堂とポケモンが出資(GAMEWATCH)
DQの山名学氏が新会社設立。人材募集を開始(GAMESPOT)
『ドラクエ』のプログラマー山名氏が新会社「ジニアス・ソノリティ」を設立

Genius Sonority


スポンサーリンク
関連記事


この記事の前後の記事
2002年08月10日:スクウェアのGBAソフトラインナップの発表
2002年08月03日:エターナルアルカディアレジェンド公式サイト開設

最新記事
2018年06月29日:任天堂株主総会レポート2018
2018年06月26日:6月24日の事件について
2018年03月31日:SideM沼と私
2018年02月01日:マリオカート7 7年度連続ミリオン達成
2018年01月19日:ダンボールとゲーム機の融合、NINTENDO LABOのここがすごい
2017年12月31日:2017年、よかったもの
2017年12月27日:Google HomeはAmazon Echoよりも優秀(いまのところ)
2017年12月15日:「スターウォーズ 最後のジェダイ」を2回観た(ネタバレなし)
2017年11月03日:スーパーマリオオデッセイの発売に寄せて
2017年10月18日:マリオカートVRに新たなエンターテインメントの可能性をみた



- N-Styles -