2002年08月10日

任天堂とポケモンが出資する新会社設立


スポンサーリンク

任天堂株式会社および株式会社ポケモンの共同で1億円を出資を承けて「ジニアス・ソノリティ株式会社」が7月1日に設立された。同社はニンテンドーゲームキューブおよびゲームボーイアドバンス対応のソフト開発を行う。

社長にはドラゴンクエストVIIなどを手がけた経験のある有限会社ハートビート代表取締役の山名学氏が就任し、他の初期スタッフにもドラゴンクエストやMOTHERの開発に携わった経験のある者がいるという。

同社は現在スタッフを募集しており、メールでの応募を受け付けている。

情報提供:Resolverさん
「ドラクエ」シリーズに携わった山名学氏が新会社「ジニアス・ソノリティ」を設立。任天堂とポケモンが出資(GAMEWATCH)
DQの山名学氏が新会社設立。人材募集を開始(GAMESPOT)
『ドラクエ』のプログラマー山名氏が新会社「ジニアス・ソノリティ」を設立

Genius Sonority


スポンサーリンク
関連記事


この記事の前後の記事
2002年08月10日:スクウェアのGBAソフトラインナップの発表
2002年08月03日:エターナルアルカディアレジェンド公式サイト開設

最新記事
2019年07月11日:なぜSwitch Liteは7月に発表され、TVモードが削除されたのか
2019年06月29日:任天堂株主総会レポート2019
2019年06月25日:ちょっと旅行に出ております
2019年04月23日:キンプリSSS ✕ TRFコラボ曲予想
2019年04月16日:KING OF PRISM -Shiny Seven Stars-の第1話放送によせて
2018年12月31日:2018年買ってよかったもの
2018年12月21日:ドルビーシネマとスクリーンXを体験してきた
2018年09月13日:友達の写真を撮りたい
2018年09月05日:今年も誕生日を満喫した
2018年06月29日:任天堂株主総会レポート2018



- N-Styles -