2002年06月03日

メモリーカード251が2000円で発売


スポンサーリンク

ゲームキューブのセーブデータを保存するメモリーカードの大容量版「メモリーカード251」が7月19日に2000円で発売される。形状はメモリーカード59と同じだが、なんか黒い。

メモリーカードは59や251と中途半端な数字だが、システム領域として5ブロック消費しているのだろう。それぞれ5を足すと64と256となり、2の乗数となる。1ブロックが8キロバイトだとすると、8×64で0.5メガバイト、8×256で2メガバイトの容量となる。

だいたい4倍の容量になったわけだが、価格のほうは4割増し程度ということで、今後はメモリーカード251に完全にシフトしていく可能性が高い。ソフトとの同梱はどうなるか分からないけど。

情報提供:popさん
周辺機器(任天堂)


スポンサーリンク
関連記事


この記事の前後の記事
2002年06月04日:NINTENDO ONLINE MAGAZINE6月号は初夏ゲーム特集
2002年06月03日:店頭デモ限定「バイオハザード特別編」

最新記事
2017年08月31日:会場を借りて誕生日パーティを開いた
2017年07月07日:私はキンプラに殺された
2017年06月30日:任天堂株主総会レポート2017
2017年06月20日:「映画 山田孝之3D」はとんでもない映画だった
2017年05月25日:ARMSはSplatoonの背中に追いつけるか?
2017年04月14日:amazonの検索結果からボッタクリ価格業者を消す方法
2017年03月29日:1-2-Switchは最高のパーティゲーム
2017年03月04日:Switch発売に寄せて
2017年02月14日:ニンテンドーSwitchと一緒に買っておきたいもの
2017年01月20日:IMAX版「君の名は。」は2倍泣ける



- N-Styles -