2002年04月13日

フロムソフトウェアが「RUNE」のCMを公開


スポンサーリンク

フロムソフトウェアがゲームキューブ用カードアクションRPG「RUNE」のテレビCMを公式サイトに掲載した。4月25日発売、6800円、メモリーカード2ブロック使用。

CMは15秒の物でMPEG1形式で公開されている。おなじみのゲームキューブロゴに続き、前半はパラパラまんが風の線画でクリーチャーから逃げ惑う主人公を描いており、必死にカードを探すも間に合わずドラゴンの炎で焼かれてしまう。後半はゲーム画面とイメージCGが数カット流れる。

このゲームでは主人公カチュアは武器を取って戦えるわけではなく、ランダムで配られたカードから適切なクリーチャーを選んで召還して戦わせる必要がある。カードを使わなければ攻撃もできない。それをCM内では「たぶんRPG史上最弱の主人公」と称している。

RUNE(フロムソフトウェア)
 └ダウンロード


スポンサーリンク
関連記事




- N-Styles -