2002年04月01日

ファンタシースターオンラインGC版もトライアル版で先行サービス


スポンサーリンク

オンラインPRGファンタシースターオンラインの最新作であるゲームキューブ版「ファンタシースターオンライン エピソード1&2」を予約するとトライアル版が製品版に先駆けて入手できる。

先行予約期間は4月30日までで、トライアルエディションのソフト、およびモデムとキーボードコントローラを5月31日に郵送、ネットワーク接続可能な体験プレイ期間が6月30日まで。その後、夏を予定している発売日に製品版のソフトが届く。

価格は製品版+トライアル版+モデム(アナログ56kbps)が9800円で、それにキーボードコントローラが付属すると16600円となる。トライアル版が先行郵送されるのでキャンセルは不可となっている。トライアル期間中のハンターズライセンス(月会費)は無料だが、製品版のオンラインプレイ時のハンターズライセンスは600円/1ヶ月、1500円/3ヶ月のいずれかとなる。

ゲーム本編の内容はDC版Ver.1&2の移植であるエピソード1に加えて、新ステージをプレイできるエピソード2を内蔵。ゲームキューブオリジナル要素としてオフライン4人協力プレイが画面分割で楽しめる。

セーブデータはメモリーカード1枚に4キャラ作成でき、カードを持ち寄ってカードをまたいだパーティーもくむことができる。なお、トライアル版から製品版へのデータの引き継ぎはできない。

PSO Trial(セガ)
ファンタシースターオンライン(ソニックチーム)
セガGameJam2」イベントレポート初日~Part2~ソニックチーム、GC「ファンタシースターオンライン(仮)」夏頃にネットワークトライアルを開催(GAMEWATCH)


スポンサーリンク
関連記事


この記事の前後の記事
2002年04月01日:NINTENDO ONLINE MAGAZINE4月号は雑誌特集
2002年04月01日:セガ、ビーチスパイカーズを今年夏に発売

最新記事
2018年06月29日:任天堂株主総会レポート2018
2018年06月26日:6月24日の事件について
2018年03月31日:SideM沼と私
2018年02月01日:マリオカート7 7年度連続ミリオン達成
2018年01月19日:ダンボールとゲーム機の融合、NINTENDO LABOのここがすごい
2017年12月31日:2017年、よかったもの
2017年12月27日:Google HomeはAmazon Echoよりも優秀(いまのところ)
2017年12月15日:「スターウォーズ 最後のジェダイ」を2回観た(ネタバレなし)
2017年11月03日:スーパーマリオオデッセイの発売に寄せて
2017年10月18日:マリオカートVRに新たなエンターテインメントの可能性をみた



- N-Styles -