2001年12月06日

NINTENDO64版「どうぶつの森」からGC版「どうぶつの森+」にデータ移行


スポンサーリンク

12月14日に発売されるゲームキューブソフト「どうぶつの森+」にNINTENDO64ソフト「どうぶつの森」からデータを移行させるサービスを任天堂が行う事になった。

具体的には64版のデータが入ったコントローラパックとゲームキューブ用のメモリーカード59を任天堂に送付する事でデータを移す。サービスの開始は来年1月10日を予定しており、料金は未定。

コントローラパックからのデータコンバートと言う事で、移す事が出来るのはNINTENDO64ソフト間で可能な「おでかけ」データということになる。これにはプレイヤー名前や着ている服、15個までの所持アイテムが含まれる。

ゲームキューブ版に所持品として前作のファミコンソフトを持ち込んだ場合はプレイ可能なのだろうか。サービス開始が発売から遅れる事も気になる。それまで使用していたプレイキャラが上書きされるって事になると困るのだが。

N64版『どうぶつの森』のデータを、GC版『+』用に変換するサービスを実施!(電撃オンライン)


スポンサーリンク
関連記事


この記事の前後の記事
2001年12月07日:バイオハザード公式サイト更新:ジル
2001年12月06日:樹の上の秘密基地でピクミンの連載開始

最新記事
2017年03月04日:Switch発売に寄せて
2017年02月14日:ニンテンドーSwitchと一緒に買っておきたいもの
2017年01月20日:IMAX版「君の名は。」は2倍泣ける
2017年01月19日:ニンテンドーSWITCHを確実に手に入れるにはどうしたら良い?予約はどこで?
2017年01月16日:任天堂はSWITCHにどんな未来を託したか?
2017年01月01日:2016年に観た映画ランキング
2016年12月31日:2016年買ってよかったもの
2016年12月24日:ドイツの週刊誌に私の記事が掲載されました
2016年12月18日:スーパーマリオランはNINTENDO Switchへの呼び水となるか
2016年12月09日:FF15の究極のカップヌードルを作った



- N-Styles -