2001年12月05日

任天堂がトマトアドベンチャーの情報を掲載


スポンサーリンク

任天堂がゲームボーイアドバンス用ソフト「トマトアドベンチャー」のページを新設した。2002年1月25日発売予定、4800円、アクションコマンド型ロールプレイングゲーム、通信ケーブル対応。開発はアルファドリーム。

RPGでありながらアクション的な要素も加味した戦闘システムを採用している。ボタンを連打したり、タイミング良くボタンを押すことで攻撃力が上がる。これらのコマンドは使用するギミック(武器)によって異なる。難易度を低くすればコマンドを容易に受け付けられるようになるが、攻撃力が下がる。

キャラクターが可愛らしく、画面は非常に鮮やかでとても見やすそうな雰囲気。開発元のアルファドリームは知る人ぞ知る良質ソフト「コトバトル」(ゲームボーイカラー/2001年3月9日)を発売している。トマトアドベンチャーも当初はアルファドリーム発売の予定で、ゲームボーイカラー向けソフトとして昨年のスペースワールドで出展された(当時のタイトルは「ギミックランド」)。今年のスペースワールドではゲームボーイアドバンスに変更して任天堂発売ソフトとして出展。任天堂ブランドとして発売する価値のある作品になっているのではないかと期待。

トマトアドベンチャー(任天堂)
コトバトル(アルファドリーム)


スポンサーリンク
関連記事


この記事の前後の記事
2001年12月06日:任天堂の発売カレンダー更新、動物番長は2月22日に
2001年12月05日:ポケモンセンターでなぞのタマゴ配布

最新記事
2018年06月29日:任天堂株主総会レポート2018
2018年06月26日:6月24日の事件について
2018年03月31日:SideM沼と私
2018年02月01日:マリオカート7 7年度連続ミリオン達成
2018年01月19日:ダンボールとゲーム機の融合、NINTENDO LABOのここがすごい
2017年12月31日:2017年、よかったもの
2017年12月27日:Google HomeはAmazon Echoよりも優秀(いまのところ)
2017年12月15日:「スターウォーズ 最後のジェダイ」を2回観た(ネタバレなし)
2017年11月03日:スーパーマリオオデッセイの発売に寄せて
2017年10月18日:マリオカートVRに新たなエンターテインメントの可能性をみた



- N-Styles -