2001年11月11日

スマッシュブラザーズDXの体験版


スポンサーリンク

現在、ゲームショップの店頭で大乱闘スマッシュブラザーズDXの体験版がプレイできる。形式はピクミンの体験版とほぼ同じで、ゲームの体験版とムービーが収録されている。

ゲームは通常の乱闘(タイム制2分間)とアドベンチャー(10分)、フィギュア鑑賞(10分)が収録されている。乱闘は標準のキャラとステージが全て選択可能で、CPUのレベルも調節できる。アドベンチャーはストックと難易度が設定できた。フィギュア鑑賞はただ見るだけ。ゲットは出来ない。ゲーム内容とか感想はネタばれになる可能性があるので何も言うまい。

ムービーはスマブラDXのオープニング、操作説明ムービー、30秒CM2本、スマブラ以外ではピクミンの30秒CMが2本とスペースワールド会場で流れていた発表済みゲームのプロモーションムービーが収録されている。あと、ピクミンのプレイ可能な体験版も収録されていた。

客が居ないことを良いことに長時間コントローラにかぶりついていたら、店員がわざとらしく近くで棚の整理を始めたので慌てて退散した。発売まであと10日だし製品版を待つことにする。

発売直後に本体、コントローラ、ソフトともに品薄になる可能性があるので要注意。一時品切れ状態になっていたamazon.co.jpでのスマブラDXの予約受付が再開したようなので店まで買いに行くのが面倒な人とかはどうぞ。

情報提供:YUKIさん
予約:大乱闘スマッシュブラザーズDX(amazon.co.jp)


スポンサーリンク
関連記事


この記事の前後の記事
2001年11月13日:宮本茂氏インタビュー
2001年11月10日:ファンタシースターオンライン公式サイトでゲームキューブ版のムービー公開

最新記事
2018年09月13日:友達の写真を撮りたい
2018年09月05日:今年も誕生日を満喫した
2018年06月29日:任天堂株主総会レポート2018
2018年06月26日:6月24日の事件について
2018年03月31日:SideM沼と私
2018年02月01日:マリオカート7 7年度連続ミリオン達成
2018年01月19日:ダンボールとゲーム機の融合、NINTENDO LABOのここがすごい
2017年12月31日:2017年、よかったもの
2017年12月27日:Google HomeはAmazon Echoよりも優秀(いまのところ)
2017年12月15日:「スターウォーズ 最後のジェダイ」を2回観た(ネタバレなし)


コメント

おもしろそう

コメントする

※無記名投稿またはそれに準じる名前での投稿は、内容にかかわらず削除することがあります


- N-Styles -