2001年11月09日

各種ソフトパッケージ画像


スポンサーリンク

オンラインショップのamazon.co.jpでいくつかの発売前ソフトのパッケージが公開されている。

11月18日発売の「FIFA2002 Road to FIFA WORLD CUP」は中田選手が大きく写ったパッケージでメモリーカード使用容量が8ブロックであると確認できる。

12月14日発売の「どうぶつの森+」はメモリーカード59同梱なのだが、使用ブロック数が59ブロックであり付属のカードはどうぶつの森専用ということになる。同梱されるメモリーカードにはおまけデータが入っており、特製のカード用シールが付属している模様。前作のコントローラパック同梱版では宮本氏の手紙とファミコンソフトが2本入っていたが、こんどはどんな物が付いてくるのだろうか。パッケージの下の部分にはGBAケーブルに関する記述もある。

12月7日発売のゲームボーイアドバンスソフト「マジカルバケーション」もパッケージが公開されている。製品版がスペースワールドバージョンからどれだけ進化しているか気になるところだ。

最近amazon.co.jpでゲームを予約する人が増えたのか、単に入荷量が少ないのか知らないが新色の本体やコントローラ、スマブラDXなどが相次いで在庫切れになっている。ロッピーでもそうだが、どこで買うにしても予約をするのはなるべく早く済ませた方が良いだろう。予約に失敗した人は予約を受け付けない大型カメラ店で当日に買いに行くのがベスト。ポイントバックあるし。ちなみに今回紹介した3本はまだ在庫がある。予約するなら今のうち。

FIFA2002 Road to FIFA WORLD CUP(amazon.co.jp)
どうぶつの森+(amazon.co.jp)
マジカルバケーション(amazon.co.jp)


スポンサーリンク
関連記事




- N-Styles -