2001年11月02日

カードeリーダー対応「ゲーム&ウォッチカードe」「マリオパーティーカードe」が登場


スポンサーリンク

カードeリーダーにはポケモンカードeが10枚添付され、当面はポケモンカードeのスターターパックや拡張パックを購入することでポケモンカードに関する情報や、ミニゲームなどを楽しむことになるが、ポケモンカード以外のカードも発売されることになった。

まずは来春に「ゲーム&ウォッチカードe」「マリオパーティーカードe」(ともに仮称)が発売される。それぞれのカードには往年の携帯ゲーム機「ゲーム&ウォッチ」や「マリオパーティー」のミニゲームのデータが格納され、カードeリーダーに通すことによってゲームボーイアドバンス上でこれらのゲームを楽しむことが出来る。価格や何枚でセット販売するかなど販売形態は不明。

ポケモンカードeでは複数カードを読みとらせることによって1つのミニゲームが楽しめるようなカードも存在するが、ゲーム&ウォッチカードeなども複数使用するカードがあるかどうかは不明。また、ポケモンカードeでは短辺にカードの情報、長辺にミニゲームなどが格納されているが、ゲーム&ウォッチカードeなどでこの2辺にそれぞれどのようなデータが入るかも不明。マリオなどのキャラプロフィールやゲーム&ウォッチのオリジナル版の発売日や価格などの情報が入っているのだろうか。

また、全国のトイザらスで11月23日から12月16日まで体験会が開催され、参加者にポケモンカードeとゲーム&ウォッチカードeが各一枚プレゼントされる。

ポケモンカードeならカードがダブっても本来のカードゲームとしての使い方をすれば、デッキに複数組み込むなどの使い道があるが、ゲーム&ウォッチカードeがダブるとちょっと悲しそう。マリオパーティーカードeはたぶん複数枚で1つのミニゲームになるようなカードも出るだろうが、例えば3枚組でNo.1とNo.2ばかり集まってNo.3がなかなか出なかったら悲惨だ。まわりに交換相手がいれば良いのかも知れないが。

マルチスクリーンのゲーム&ウォッチはGBAの液晶に収まるのだろうか。ドンキーコングを久しぶりにやりたい。当時、カウンターストップするまで遊んだものだ。

「カードeリーダー」で『マリオパーティカードe』と『ゲーム&ウォッチカードe』が発売!(電撃オンライン)


スポンサーリンク
関連記事




- N-Styles -