2007年07月04日

早くも「どきどき魔女神判!」の関連グッズ登場


スポンサーリンク

いよいよ発売が明日に迫ったSNKプレイモアのニンテンドーDS用ソフト「どきどき魔女神判!」だが、ファンブックとサントラCDに続いて、8月にとんでもない関連グッズが発売されることが決定した。

どきどき魔女神判! 立体マウスパッド 赤井まほ

……あー。

…ノーコメント。


普及台数が国内だけで2,000万台に到達しそうな勢いで、今や社会現象となっているニンテンドーDSの勢いに乗ってうっかりドキ魔女が大量に売れちゃったりしたら日本が世界中から白い目で見られると思うので、私は買いません。当然ながらこのマウスパッドも買いません。

どきどき魔女神判! 特典 お守り型携帯クリーナー「どき魔女、まほの開運お守り!」付きどきどき魔女神判! 特典 お守り型携帯クリーナー「どき魔女、まほの開運お守り!」付き
発売日:2007/07/05
発売元:SNKプレイモア
定価:5,040円
価格:4,284円(15%OFF)


関連記事
「どきどき魔女神判!」がamazonゲームストアのトップページに
どき魔女のとんでもないプロモーションに対する海外の反応
どき魔女公式サイトに英語版登場!英語圏ゲーマーの反応は?
どき魔女と同時発売「どきどき魔女神判!ファンブック」
「どき魔女」は探索モード中でもおさわり可能…か?
どき魔女は剣と魔法のバトルモードも搭載
新事実発覚!「どき魔女」はもともとはDS用のゲームではなかった
「どき魔女はゼルダよりポピュラー」と海外サイトが報じる
「どきどき魔女神判!」のパッケージ画像公開
「どきどき魔女神判!」がamazonでとんでもないことに!
「どきどき魔女神判!」は15歳以上対象に
「どきどき魔女裁判(仮)」の正式タイトルが「どきどき魔女神判!」に
「あなたは良い人ですか?」→いいえ / 「どきどき魔女裁判」公式サイトオープン

いや、買いませんってば。ホント。


スポンサーリンク
関連記事


この記事の前後の記事
2007年07月05日:「大乱闘スマッシュブラザーズX」にギガクッパ登場
2007年07月03日:レビュー&攻略:「ゼルダの伝説 夢幻の砂時計」(対戦モード)

最新記事
2017年07月07日:私はキンプラに殺された
2017年06月30日:任天堂株主総会レポート2017
2017年06月20日:「映画 山田孝之3D」はとんでもない映画だった
2017年05月25日:ARMSはSplatoonの背中に追いつけるか?
2017年04月14日:amazonの検索結果からボッタクリ価格業者を消す方法
2017年03月29日:1-2-Switchは最高のパーティゲーム
2017年03月04日:Switch発売に寄せて
2017年02月14日:ニンテンドーSwitchと一緒に買っておきたいもの
2017年01月20日:IMAX版「君の名は。」は2倍泣ける
2017年01月19日:ニンテンドーSWITCHを確実に手に入れるにはどうしたら良い?予約はどこで?


コメント

この手のマウスパッドはこれまでにもいくつか出ていますが、実用性云々を考えるのはお門違いなのでしょうね…。
それと、dkmjの方は明日ソフマップに取りに行きます。

いよいよ明日がXデーですか・・・
ここで繰り広げられてきた壮大なネタにも遂に一区切りつくかと思うと少し寂しい気もしますが、最後に大きな花火を打ち上げてくださいね。
ま、私は買いませんが。ホントですよ? 買いませんったら!

『どき魔女は買わない』
『関連記事は書き続ける』
『両方』やらなくっちゃあならないってのが『管理人』のつらいところだな

覚悟はいいか?オレはできてる

買わないけど、詳細プレイレビューを書いてくれるんですよね!
楽しみだなあ。

素直になろうよ!

コメントする

※無記名投稿またはそれに準じる名前での投稿は、内容にかかわらず削除することがあります


- N-Styles -