2006年11月15日

Wiiの新バージョン機、2007年下期に発売か?


スポンサーリンク

パソコン向けのDVD再生ソフトなどを製造しているソニックソルーションズは、Wiiの将来バージョンに同社のDVD機能を搭載することを発表した。

これに対し、任天堂はGAMEWATCHに「DVD再生機能を搭載したWiiを2007年下期に発売するということが決まっている」と語った。また、任天堂は12月2日発売される標準のWiiはソフトウェアバージョンアップ等でDVD再生に対応させることはないことを明らかにした。

任天堂のゲーム機にDVD再生機能を付加した上位機種というと、パナソニックの発売したQ(型番:SL-GC10)が思い出される。懐かしんで過去の記事を漁っていたら、キューブ型ではない形状のQの後継機が開発されていたんだなあ。発売されなかったけど。

それにしても発表が発売直前というこのタイミングの微妙っぷりは、任天堂の意向を無視して「話題のWiiに自分たちの技術が採用されるぞ」というソニック側の主張が前面に押し出された発表に思える。考えすぎかな。実際、任天堂としては、この時期にこの発表はあまりプラスにならないと思うのだが。

ソニック、任天堂の Wiiの将来バージョンに DVD 機能を提供(ソニックソルーションズ)
ソニック・ソリューションズ、2007年下期発売予定の「Wii」新バージョンにDVD再生機能を提供(GAMEWATCH)

関連記事:
Panasonic「Q」を値下げ(2002年07月03日)
松下「Q」の製品版検証(2001年12月01日)


スポンサーリンク
関連記事


この記事の前後の記事
2006年11月15日:ゲーム売り上げ10年間の歴史を違った視点で画像で表現してみた
2006年11月12日:任天堂ソフトの歴史を1枚の画像にまとめてみた

最新記事
2017年04月14日:amazonの検索結果からボッタクリ価格業者を消す方法
2017年03月29日:1-2-Switchは最高のパーティゲーム
2017年03月04日:Switch発売に寄せて
2017年02月14日:ニンテンドーSwitchと一緒に買っておきたいもの
2017年01月20日:IMAX版「君の名は。」は2倍泣ける
2017年01月19日:ニンテンドーSWITCHを確実に手に入れるにはどうしたら良い?予約はどこで?
2017年01月16日:任天堂はSWITCHにどんな未来を託したか?
2017年01月01日:2016年に観た映画ランキング
2016年12月31日:2016年買ってよかったもの
2016年12月24日:ドイツの週刊誌に私の記事が掲載されました


コメント

実は例によって需要に対して十分な台数確保できないと考え、わざと販売本数にマイナスになるような情報を流した…とかは考え過ぎかな。
DVDとGC(おそらくWiiも)ディスクは少々構造が違いますから… とはいえ、たったそれだけでわざわざ発売時期ずらすのも疑問ですね。しかし、後期版にそれ以外の機能とか付けられるとはじめにかっちゃうと損で困るのですが。

というか、DVDを搭載したWiiなんて必要なんでしょうか?

確かに。今はDVDはだいぶ普及してるからあえて搭載する必要ないでしょう。

キューブのDVD再生機能付きは、結局発売されなかったんですね。
たしか、「ヴィーナス」とか「マーメイド」とかいう名前が付いていたような。
色は金色だったような。
ウロ覚えです。

コメントする

※無記名投稿またはそれに準じる名前での投稿は、内容にかかわらず削除することがあります


- N-Styles -