2007年12月21日

ジャンプフェスタにWii「大乱闘スマッシュブラザーズX」がプレイアブル出展


スポンサーリンク

任天堂は、12月22日(土)~23日(日)に開催される「ジャンプフェスタ2008」に出展し、Wii用アクションゲーム「大乱闘スマッシュブラザーズX」の体験台を設置すると発表した

ジャンプフェスタの会場は幕張メッセ国際展示場1~8ホール、午前9時~午後5時までの開場となっている。

任天堂ブースでは、スマブラXのほか、スーパーマリオギャラクシーとマリオ&ソニックAT北京オリンピックも体験版が出展される。おそらくブースの大半をスマブラXが占めると思うが、それでもかなりの大混雑が予想される。数時間待ちになる事は必至だと思われる。

また、任天堂の告知ページではスマブラXのパッケージ画像が公開されている。amazonでやや大きめの画像が掲載されているが、一番手前にリンク、ピカチュウ、マリオが位置し、後方にサムス、ピーチ、フォックス、カービィ、ワリオ、ポケモントレーナー、ピット、メタナイトが確認できる。おそらく、これが初期選択可能なキャラで、それ以外はゲームの進行に従って登場していくのだろう。さすがに他メーカーからのゲストキャラ(スネーク、ソニック)はパッケージ前面にはいない。

amazonは先日から予約を受け付けていたが、いつの間にか在庫切れの状態。発売前に出荷数が確定次第再度予約を受け付けるだろうし、突発的に大量生産が出来ないWii Fitと違って極端な品薄になる事はないだろうと思われる。ただ、確実に発売日に手に入れたいなら予約をしておいた方が良いかもしれない。ちなみにWii Fitの際にはamazonが特別態勢を取り、発売日到着厳守扱いで早めに出荷していた。スマブラXでもそういう態勢を取るかどうかは不明。どうなるかな。


大乱闘スマッシュブラザーズX大乱闘スマッシュブラザーズX
発売日:2008/01/24
発売元:任天堂
定価:¥ 6,800


スポンサーリンク


この記事の前後の記事
2007年12月21日:50本レビュー 3本目:「星のカービィ 夢の泉の物語」
2007年12月19日:50本レビュー 2本目:「大人のDSゴルフ」

最新記事
2024年06月16日:10年ぶりにテレビ周りを刷新した話
2024年05月01日:次世代Switchの現実味のある予測(2024年5月現在)
2024年02月20日:3万アカウントの凍結を見届けた 趣味としてのTwitter(X)スパム報告
2023年06月25日:任天堂株主総会レポート2023
2023年06月21日:レビュー:ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム
2022年06月30日:任天堂株主総会レポート2022
2022年03月15日:Hue Sync Boxで映像とゲームを画面の外から強化する
2021年03月11日:シンエヴァを鑑賞した人たちを鑑賞した[ややネタバレあり]
2021年02月12日:藤子・F・不二雄「ノスタル爺」を読み解く
2021年01月18日:「呪術廻戦」単行本での加筆修正一覧(15巻まで)



- N-Styles -