2006年12月22日

Wii インターネットチャンネル提供開始


スポンサーリンク

Wii用のインターネットブラウザ「インターネットチャンネル」のお試し版の提供が始まった。2007年3月末に正式版を提供予定で、2007年6月までは無償提供、その後は500Wiiポイントで販売される。


ダウンロードはショッピングチャンネルの「Wiiソフト」から。ダウンロードが完了するとWiiメニューに表示される。


起動は20秒ちょっと。もう少し短くなると良いなあ。
ニンテンドーDSブラウザーと同じく、Opera社開発。


ものすごくシンプルなスタート画面


お気に入りはサムネイル付き。
ニンテンドーDSブラウザーでは搭載されていたフォルダ分け機能が実装されていないので、登録するブックマークが増えていくと延々と下に伸びていくことになる。
また、一度登録したお気に入りのURLを編集することが出来ない。これだとニンテンドーDSブラウザーのときにやったようなブックマークレットを用いた簡易ログインが出来なくて困る。


Flashを用いた動画もちゃんと動く。
画面の上下左右に黒枠が出るのは、テレビによっては画面が見切れてしまう問題に対処するためのものと思われる。ゲームならある程度端が切れていても、その部分に重要な情報がなければ影響がないが、ブラウザでは端にまで文字や画像がある可能性があるのでこのような仕様なのだろう。


URLの入力や検索フォームなどでの入力はソフトウェアキーボード


英数入力時は全角と半角の区別に注意。
右上の「漢字」ボタンで切り替えられる。


Youtubeも見られる。


Googleマップでもちゃんと地図を動かせたが、ちょっと重い。

ちなみにブラウザ情報は「Opera/9.00 (Nintendo Wii; U; ; 1309-9; ja)」となっている。

まあ、パソコンがあればわざわざWiiでネットなんかやろうとは思わないが、シンプルにまとまっていて初心者にも使いやすいのではないだろうか。とりあえずブックマークの管理機能あたりを正式版で改善して欲しいところだ。


スポンサーリンク
関連記事


この記事の前後の記事
2006年12月23日:Wiiお天気チャンネルで発見!エロマンガ島
2006年12月22日:Wii専用LANアダプタの発売は12月30日に

最新記事
2021年03月11日:シンエヴァを鑑賞した人たちを鑑賞した[ややネタバレあり]
2021年02月12日:藤子・F・不二雄「ノスタル爺」を読み解く
2021年01月18日:「呪術廻戦」単行本での加筆修正一覧(15巻まで)
2020年09月28日:「2.5次元の誘惑」がとにかく熱い
2020年04月08日:緊急事態宣言が発令された日の雑感
2020年04月05日:24年前、真賀田四季は「他人と実際に握手をすることでさえ、特別なことになる」と言った
2019年11月20日:例の裁判の判決を傍聴した
2019年09月18日:2019年の誕生日
2019年08月01日:衝撃的ニュースのあとに攻撃対象を探すのはやめよう
2019年07月11日:なぜSwitch Liteは7月に発表され、TVモードが削除されたのか


コメント

Wiiポイントの使用にしかペアレンタルコントロールかけてないのに、開始時に暗証番号入力を要求されるのは私だけ?

wiiのブラウザ、寝る前ににちゃんねるをぼーっと眺めるのにはよさげですね。
ですが、dsのブラウザと同じくらい動作がもっさりしてるのにはがっかりしました。
pentium100でram48mbのwindows95で動かすie5よりはるかに重い気がします。
それよりはるかにcpuもramもあると思うので正式版は少しでも軽くなることをいのっています。


- N-Styles -