2006年05月10日

カプコン、バイオハザードシリーズをWii向けに開発


スポンサーリンク

カプコンは、2006年第4四半期に発売される任天堂の家庭用ゲーム機Wii向けに、同社の主力作品の一つであるバイオハザードシリーズの開発を行っていることを明らかにした。ニュースリリースが同社ウェブサイトに掲載されている。

カプコンは、バイオハザードシリーズ最新作であるBIOHAZARD5を、Xbox360とPlaystation3で発売することを既に発表している。今回のWii向け作品については、BIOHAZARD5だと明言していないこと、また、Wiiの革新的な操作性を活かした作品にすると発表していることから、外伝的な作品になる可能性が高い。

ドラゴンクエストやファイナルファンタジーでもそうだが、プレイステーション3でナンバリングされた最新作を発売して、Wiiでは独特のインタフェイスを活かしたシリーズ外伝を発売する傾向は今後も続く可能性が高そうだ。

何はともあれ、有力なタイトルがWiiでもリリースされることが明らかになったことは喜ばしいことだ。


スポンサーリンク


この記事の前後の記事
2006年05月11日:大乱闘スマッシュブラザーズX(エックス)、2007年発売!
2006年05月10日:任天堂がWiiの情報を掲載、新情報も

最新記事
2024年06月16日:10年ぶりにテレビ周りを刷新した話
2024年05月01日:次世代Switchの現実味のある予測(2024年5月現在)
2024年02月20日:3万アカウントの凍結を見届けた 趣味としてのTwitter(X)スパム報告
2023年06月25日:任天堂株主総会レポート2023
2023年06月21日:レビュー:ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム
2022年06月30日:任天堂株主総会レポート2022
2022年03月15日:Hue Sync Boxで映像とゲームを画面の外から強化する
2021年03月11日:シンエヴァを鑑賞した人たちを鑑賞した[ややネタバレあり]
2021年02月12日:藤子・F・不二雄「ノスタル爺」を読み解く
2021年01月18日:「呪術廻戦」単行本での加筆修正一覧(15巻まで)


コメント

バイオよりもWiiは鬼武者ですね。


- N-Styles -