2004年11月26日

DSの発売まで1週間を切ったので、昔を振り返ってみる


スポンサーリンク

ニンテンドーDSの発売が近い。この、ハードが出る前の高揚感というのはいつも何とも言いがたいものがある。E3の速報をネットにかじりついてみているときや、スペースワールドの開場前の行列に並んでいるときも同じような感覚を覚える。何とも言えない一体感に包まれる感じがたまらなく心地よいのだ。

自分事で恐縮だが、任天堂関連の情報をネットで取り扱いだしたのが1997年、もう7年になる。その間に時のオカリナの発売、64DDの発売、ゲームボーイアドバンスの発売、ゲームキューブの発売と様々なイベントがあった。今でこそ利用者はいないが、元々はコミュニティに重きを置いたサイト構成になっていたので、そう言ったイベントの時はチャットが非常に盛り上がっていた。ずいぶんと寂れてしまったが、チャットルームの名前は当時のまま、「64会議室」だ。

あの興奮を再びってことで、12月1日の午後11時あたりにチャットに集まってはいただけないでしょうか?新参の方も歓迎しますが、出来れば常連の方に戻って頂ければと思います。とか何とか言いつつも、本人はおそらくその時間はDSを買いに行っていて戻るのが12時過ぎになるんですけど。しかも戻ってから嬉々として買ってきたばかりのDSの自慢をすると思いますけど。

昔を振り返ると言えば、2000年頃に掲載していたNINTENDO64の歴史に関する文章を発掘したので多少手直しをして掲載しようと思う。連載という体裁を取りつつ完成していなかったので、これを機に最後まで書ければなあ、なんて考えたり。


スポンサーリンク


この記事の前後の記事
2004年11月26日:任天堂の20世紀、任天堂の21世紀 0章:まえがき
2004年11月25日:amazonさんの悩み

最新記事
2024年02月20日:3万アカウントの凍結を見届けた 趣味としてのTwitter(X)スパム報告
2023年06月25日:任天堂株主総会レポート2023
2023年06月21日:レビュー:ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム
2022年06月30日:任天堂株主総会レポート2022
2022年03月15日:Hue Sync Boxで映像とゲームを画面の外から強化する
2021年03月11日:シンエヴァを鑑賞した人たちを鑑賞した[ややネタバレあり]
2021年02月12日:藤子・F・不二雄「ノスタル爺」を読み解く
2021年01月18日:「呪術廻戦」単行本での加筆修正一覧(15巻まで)
2020年09月28日:「2.5次元の誘惑」がとにかく熱い
2020年04月08日:緊急事態宣言が発令された日の雑感


コメント

は~い試験中で遊べませんが
参加します


- N-Styles -