2004年09月22日

ニンテンドーDSで現状分かっていること


スポンサーリンク

自分用の整理のようなもの

「ニンテンドーDS」発売日と価格について(任天堂)
・発売日は12月2日
・価格は税込みで15000円

Nintendo DS Launches on Nov. 21 in North America -- At $149.99! (NINTENDO OF AMERICA)
・北米での発売は11月21日
・価格は149ドル99セント

ニンテンドーDS概要(任天堂)
・2画面で下画面はタッチスクリーン
・タッチペン付属
・ボタンの数はスーパーファミコンと同じ
 ※ちなみに画面解像度は縦方向が若干DSのほうが狭い
・内蔵マイク
・無線ネットワーク機能
・GBAカートリッジに対応

発売予定タイトル(任天堂)
公式サイト開設済み
ぷよぷよフィーバー(セガ)
きみのためなら死ねる(セガ)
研修医 天堂独太(スパイク)
エッグモンスターヒーロー(スクウェアエニックス)

宇多田ヒカル 最新ゲームに夢中(デイリースポーツ)
・CM出演宇多田ヒカル
・10月18日から第一弾オンエア中

NINTENDO WORLD Touch! DS(任天堂)
・11月上旬より全国5都市で体験イベント開催
・会場規模等の詳細はこちら

そういえば「任天堂DS、200ドルでクリスマス前に発売」でウォルマートが199ドル82セントと価格を掲載したとある。だが、実際に発表された価格は149ドル99セントだ。この差はなんだろうか?ただの掲載ミスか?

実際にウォルマートのサイトを見てみた。発表後と言うことで正式にNINTENDO DSが販売されていた。価格は若干値引きされ、149ドル82セントだ。当初掲載されていたものと50ドルちょうどの差がある。

もともと50ドル程度の商品とセット販売と言うことだったと考えてみる。本体とセットになっていると言えばソフトだ。今現在、日本でも北米でもソフトの価格は発表されていないが、ひょっとすると55ドル(49ドル99セント)程度、日本だと4800円程度になるのではないだろうか。あー、普通すぎる値段だ。面白くも何ともなかった。

一瞬ウォルマートで注文して海外発送してもらおうかと思ったが、北米内でも11月30日着とアナウンスされているのに12月2日までにとどくとも思えない。やっぱりそんな方法じゃフライングは無理だよなあ。


スポンサーリンク


この記事の前後の記事
2004年09月22日:任天堂、日経優良企業ランキングで6位
2004年09月22日:ニンテンドーDSの詳細に色々つっこみを入れてみる

最新記事
2024年05月01日:次世代Switchの現実味のある予測(2024年5月現在)
2024年02月20日:3万アカウントの凍結を見届けた 趣味としてのTwitter(X)スパム報告
2023年06月25日:任天堂株主総会レポート2023
2023年06月21日:レビュー:ゼルダの伝説 ティアーズ オブ ザ キングダム
2022年06月30日:任天堂株主総会レポート2022
2022年03月15日:Hue Sync Boxで映像とゲームを画面の外から強化する
2021年03月11日:シンエヴァを鑑賞した人たちを鑑賞した[ややネタバレあり]
2021年02月12日:藤子・F・不二雄「ノスタル爺」を読み解く
2021年01月18日:「呪術廻戦」単行本での加筆修正一覧(15巻まで)
2020年09月28日:「2.5次元の誘惑」がとにかく熱い


トラックバック

» 『ニンテンドーDS』発売日と価格が決定! from KAIGAN
ついに『ニンテンドーDS』の発売日と価格が発表されました。 任天堂、新型ゲーム機「ニンテンドーDS」は1万5000円 (ロイター) - goo ニュース 任天... [Read More]


- N-Styles -