2008年02月29日

「リンクのボウガントレーニング+Wiiザッパー」5月1日発売


スポンサーリンク

任天堂はWii用シューティングゲーム「リンクのボウガントレーニング」を5月1日に発売する。Wiiザッパー同梱で3,800円。ファミ通.comでスクリーンショットが掲載されている。amazonですでに予約を受け付けている。

「リンクのボウガントレーニング」は、「ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス」のキャラクタが登場するガンシューティング(ガンjじゃなくてボウガンなのだが)ゲーム。トワイライトプリンセスの各場面を再現した9レベル、各3ステージの27ステージが用意されている。価格からも分かるように、ボリュームたっぷりのソフトではなく、Wiiザッパーのおまけ的なソフトとなっている。

Wiiザッパーは、Wiiリモコンとヌンチャクを装着するガンコントローラ型のアタッチメント。カプコンの「バイオハザード アンブレラクロニクル」やセガの「ゴースト・スカッド」が対応しているが、任天堂から対応ソフトがリリースされるのは今作が初めて。

基本的にWiiザッパーは対応ソフトに同梱されて販売されるが、任天堂オンラインショップではWiiザッパーの単体販売が行われている。こちらの価格は1500円。単純計算で、「リンクのボウガントレーニング」は2,300円程度の価格ということになる。

リンクのボウガントレーニング+Wiiザッパー
発売日:2008/05/01
発売元:任天堂
定価:¥3,800
価格:¥3,593(5%OFF)



スポンサーリンク
関連記事


この記事の前後の記事
2008年02月29日:amazonで「マリオカートWii」の予約受付開始
2008年02月29日:Wiiウェア「みんなのポケモン牧場」公式サイト開設

最新記事
2018年06月29日:任天堂株主総会レポート2018
2018年06月26日:6月24日の事件について
2018年03月31日:SideM沼と私
2018年02月01日:マリオカート7 7年度連続ミリオン達成
2018年01月19日:ダンボールとゲーム機の融合、NINTENDO LABOのここがすごい
2017年12月31日:2017年、よかったもの
2017年12月27日:Google HomeはAmazon Echoよりも優秀(いまのところ)
2017年12月15日:「スターウォーズ 最後のジェダイ」を2回観た(ネタバレなし)
2017年11月03日:スーパーマリオオデッセイの発売に寄せて
2017年10月18日:マリオカートVRに新たなエンターテインメントの可能性をみた



- N-Styles -