2007年10月20日

Wii「スーパーマリオギャラクシー」のテレビCM公開


スポンサーリンク

任天堂はプロモーションサイトWii.comで、Wii用3Dアクション「スーパーマリオギャラクシー」のテレビCM動画を公開した。スーパーマリオギャラクシーは11月1日発売、5,800円

現在公開中のCMは30秒尺の2本で、いずれもプレイ中のゲーム画面のみで構成されている。さまざまなアクションが楽しめる事を前面に押し出していて、ダイナミックに視点が変更するシーンが多い。楽しそうなゲームである事は伝わってくるが、その反面、複雑で難しいゲームと思われてしまわないだろうか?杞憂かな。

CMで流れるBGMは、初代スーパーマリオブラザーズの地上面で使用されている例の曲をアレンジしたもの。このBGMが、Wiiで遊ぶソフトが少ないと感じている人たちに、「Wiiでマリオの新作が出る」という印象を強く与えるのではないだろうか。

年末年始はマリオとWii FitのCMが、任天堂のCM枠に大量投入されることになる。この2つだけということはなく、おそらく別バージョンのCMが追加されることだろう。2人協力プレイが出来る事を強調したCMが追加される気がする。

Wii.comではCM動画のほかにも、紹介ムービーや体験映像もある。この紹介ムービーがスゴイ。じっくり見ると、スーパーマリオギャラクシーの恐ろしさの片鱗が味わえる。テクスチャは美しく、惑星に散在するオブジェクトは作り込まれ、背景はしっかりと描き込まれ、マリオのアクションに対するエフェクトも細かい。決してリアルではないが、すべてにおいて「マリオの世界」を形作るために全力を注がれていて、手を抜いている様子が見えない。

紹介ムービーでは若干ネタバレ要素も垣間見える。スーパーマリオ64で居ない事にされていたあの人も比較的序盤に出演するようだ。よかったよかった。

追記
予想通り、2人協力プレイを強調したCM動画が追加された。アシスト側が基本操作の説明をしながら遊ぶ様子を映す事で、初心者でも簡単に遊べることがよく分かるようになっている。さすが。

スーパーマリオギャラクシースーパーマリオギャラクシー
発売日:2007/11/01
発売元:任天堂
定価:¥5,800
価格:¥4,930(15%OFF)

関連記事
Wii「スーパーマリオギャラクシー」公式サイト開設
Wii「スーパーマリオギャラクシー」11月1日発売、予約受け付け開始


スポンサーリンク
関連記事


この記事の前後の記事
2007年10月21日:お年玉付き年賀状のプレゼントに限定版ニンテンドーDS Liteが登場!
2007年10月19日:amazonで「Wii Fit」の予約受付開始

最新記事
2017年03月29日:1-2-Switchは最高のパーティゲーム
2017年03月04日:Switch発売に寄せて
2017年02月14日:ニンテンドーSwitchと一緒に買っておきたいもの
2017年01月20日:IMAX版「君の名は。」は2倍泣ける
2017年01月19日:ニンテンドーSWITCHを確実に手に入れるにはどうしたら良い?予約はどこで?
2017年01月16日:任天堂はSWITCHにどんな未来を託したか?
2017年01月01日:2016年に観た映画ランキング
2016年12月31日:2016年買ってよかったもの
2016年12月24日:ドイツの週刊誌に私の記事が掲載されました
2016年12月18日:スーパーマリオランはNINTENDO Switchへの呼び水となるか


トラックバック

» [ゲーム][コンシューマ]スーパーマリオギャラクシーCM言及 from 合同会社設立日記
おお、まったく同じ着眼点の言及があった。 http://n-styles.com/main/archives/2007/10/20-063000.php... [Read More]

コメント

あの緑の人(名前なんだっけな)が忘れられてなくてなによりです。
よかったよかった。

やはりマリオブラザーズって言うくらいだからいないとね!でも、FCの1 2 3くらいしかブラザーズ付いてないか。スーパーマリオブラザーズギャラクシー・・・・・う~む、変だ。

ゲームは60fpsなのですか?
綺麗すぎる画面のため30fpsなのではと心配です

http://wii.com/jp/articles/mario-galaxy/crv/vol2/page5.html
このページの下のほうで、スタッフさんが60fpsだと仰っていますね。

コメントする

※無記名投稿またはそれに準じる名前での投稿は、内容にかかわらず削除することがあります


- N-Styles -