2006年07月13日

FF3に限定DS Lite同梱版


スポンサーリンク

スクウェアエニックスは「ファイナルファンタジーIII」に特別仕様のニンテンドーDS Liteを同梱した「ファイナルファンタジーIII クリスタルエディション」を8月24日に発売する。価格は22,780円。ソフト単体版も同時発売で、5,980円。

限定版としての発売となり、数量限定で販売されるが、数量は不明。同梱されるニンテンドーDS Liteはクリスタルホワイトに、吉田明彦氏のイラストをプリントしたもの。また、シリアルナンバーも印字される。22,780円の定価は、5,980円のソフトと16,800円の本体の代金を単純に合計した金額である。

イラストを描いた吉田明彦氏はクエストで「伝説のオウガバトル」「タクティクスオウガ」のキャラクターデザインや背景美術監督を担当。1995年にスクウェアに移籍してからは「ベイグラントストーリー」や「ファイナルファンタジータクティクス」「ファイナルファンタジーXII」などのキャラクターデザインなどを担当した。本作でもキャラクターデザインを担当している。

ファイナルファンタジーのイラストといえば第1作からイメージイラストやタイトルロゴ等を担当していた天野喜孝氏や、スーパーファミコン時代の渋谷員子氏、プレイステーション以降の野村哲也氏の印象が強い。実際、ゲームボーイアドバンス版の「ファイナルファンタジーIV」では天野氏のイラスト入りゲームボーイミクロが限定で発売されたし、本作のパッケージイラストも天野氏のものだ。

吉田氏のイラストと白いDS Liteはよく似合っている気がする。というか、ネコ耳の白魔導師だけで一部の人にはおなかいっぱいではないだろうか。


スポンサーリンク
関連記事


この記事の前後の記事
2006年07月14日:ニンテンドーDSブラウザー販売開始
2006年07月13日:またまた新色「ニンテンドーDS Liteジェットブラック」9月2日に登場

最新記事
2017年06月20日:「映画 山田孝之3D」はとんでもない映画だった
2017年05月25日:ARMSはSplatoonの背中に追いつけるか?
2017年04月14日:amazonの検索結果からボッタクリ価格業者を消す方法
2017年03月29日:1-2-Switchは最高のパーティゲーム
2017年03月04日:Switch発売に寄せて
2017年02月14日:ニンテンドーSwitchと一緒に買っておきたいもの
2017年01月20日:IMAX版「君の名は。」は2倍泣ける
2017年01月19日:ニンテンドーSWITCHを確実に手に入れるにはどうしたら良い?予約はどこで?
2017年01月16日:任天堂はSWITCHにどんな未来を託したか?
2017年01月01日:2016年に観た映画ランキング


コメント

クリスタルエディション・・都内何処かで予約出来ないかなぁ

コメントする

※無記名投稿またはそれに準じる名前での投稿は、内容にかかわらず削除することがあります


- N-Styles -